【ポケカ値段】『ミモザ SAR』の最新相場推移と買取価格

ミモザ_SAR_最新相場
  • URLをコピーしました!

『バイオレットex』に収録されている『ミモザ SAR』の最新価格相場と過去の価格変動、買取価格についてまとめました。

他にも『ミモザ SAR』が高騰する理由や、買うべき・売るべきタイミングについても紹介します。

  • 『ミモザ SAR』の最新価格相場は?
  • 『ミモザ SAR』の最新買取価格は?
  • 『ミモザ SAR』の売るべきタイミングは?
  • 『ミモザ SAR』の高騰理由は?
目次

『ミモザ SAR』の基本情報

ミモザ_SAR
種類/レアリティサポート/SAR
収録パック拡張パック
『バイオレットex』(sv1V)
コレクションナンバー105/078
発売日2023年1月20日
初登場作品ポケットモンスター
『スカーレット・バイオレット』
イラストレーターこまやま明(Akira Komayama)
初動相場約35,000円
封入率(BOX単位)約3.0%
※封入率は当サイト独自の集計結果

関連記事:『バイオレットex』の封入率と開封結果 当たりカードが出る確率は?

関連記事:『ミモザ SR』の最新相場推移と買取価格

『ミモザ SAR』の最新相場と最新買取価格

『ミモザ SAR』の最新相場は?

2023年1月20日のメルカリ相場は約53,000円です。

『ミモザ SAR』の最新価格は?

2023年1月20日のカードラッシュ販売価格は57,800円です。

『ミモザ SAR』の最新買取価格は?

2023年1月20日のカードラッシュ買取価格は50,000円です。

『ミモザ SAR』の相場推移

日付カドショ価格メルカリ相場
2023/1/2057,800円約53,000円
2023/2/20-円約-円
2023/3/20-円約-円
カードショップはカードラッシュ価格参考

『ミモザ SAR』の買取価格

日付買取価格
2023/1/2050,000円
2023/1/27-円
2023/2/3-円
2023/2/10-円
カードラッシュ買取価格

発売日から1ヶ月の価格相場推移

日付カドショ価格メルカリ相場
2023/1/2057,800円約53,000円
2023/1/27-円約-円
2023/2/3-円約-円
2023/2/10-円約-円
カードショップはカードラッシュ価格参考

『ミモザ SAR』の相場予想

スズナ_SR
初動相場33,000円
246_カミツレのきらめき_SR
初動相場20,000円
ふりそで_SR
初動相場12,000円

『ミモザ SAR』は発売前から注目度が非常に高いカードです。

最近のポケモンカードは「女の子SR」が初動から非常に高額で取引されており、モブトレーナーである『ふりそで SR』でさえ初動相場は10,000円を超えています。

また10月に発売された拡張パック『パラダイムトリガー』収録の『スズナ SR』は、「さいとうなおき」さんがイラストを担当していたこともあり、初動相場はなんと30,000円を超えています。

また『ミモザ SR』と異なる注目ポイントは封入率です。

封入率変更

サポートSRとサポートSARを比較すると、サポートSARの方が封入率が低いことが判明しています。

(詳しい封入率につては、発売日以降公開します。)

このことから『ミモザ SAR』も発売日当日から非常に高額で取引される可能性が高く、封入率の影響で30,000円~40,000円前後で取引されることが予想されます。

関連記事:『スズナ SR』の最新相場推移と買取価格

関連記事:『カミツレのきらめき SR(VSTARユニバース)』の最新相場推移と買取価格

関連記事:『ふりそで SR』の最新相場推移と買取価格

『ミモザ SAR』が高騰する理由

キャラクター人気が非常に高い

保健のミモザ先生2

『ミモザ』はポケットモンスター『スカーレット・バイオレット』で登場するアカデミーで学校保健師を務めています。

その容姿に反してギャルのような軽い口調のギャップから非常に人気の高いキャラクターです。

そのため『ミモザ』は『スカーレット・バイオレット』シリーズに登場するキャラクターの中では、『ナンジャモ』に匹敵する人気を誇ります。

『ソード・シールド』シリーズでキャラクター人気が高く非常に高額で取引されている『マリィ SR』や『ユウリ SR』と同等の人気カードになりそうです。

新しいデザインのカード

ミモザ_SAR

『ミモザ SAR』は今までのポケモンカードには無い「シティポップ風」なイラストのカードです。

またSARはHRのような特別な光り方をしているため、今までに前例のない新しいカードとして非常に注目されています。

封入率が通常のサポートSRより低い

ミモザ_SR

SAR(スペシャルアートレア)は『ソード・シールド』シリーズで登場したSAやHRの代わりとして収録されているレアリティです。

拡張パック『バイオレットex』収録のSARの封入率は約3.0%(33BOXに1BOX程度)です。(『ソード・シールド』シリーズのSAと同じぐらいの封入率)

SRの封入率は約7.5%(13BOXに1BOX程度)であるため、サポートSRとサポートSARの封入率には大きな差があります。

そのため封入率が通常のサポートSRより低いことから、封入率の関係で『ミモザ SR』より高額で取引される可能性を秘めています。

関連記事:『バイオレットex』の封入率と開封結果 当たりカードが出る確率は?

『ミモザ SAR』の値段は今後上がるか?下がるか?

【上がる】SAR(スペシャルアートレア)は封入率が低いため

SAR(スペシャルアートレア)は、ハイクラスパック『VSTARユニバース』で初めて登場したレアリティですが、ハイクラスパックでは確定で1枚封入されているレアリティでした。

しかし拡張パックに収録されているSARの封入率は、SA(スペシャルアート)と同じぐらい低いことが判明しました。

過去にハイクラスパック『VSTARユニバース』収録の『ピカチュウ AR』の封入率が非常に低い可能性があることが判明したタイミングで、相場が3倍に高騰した事例が存在します。

これからSARは「封入率が低い」という情報が出回るにつれて『ミモザ SAR』は一時的に評価され、高騰していくことになるでしょう。

【下がる】バイオレットexの再販が続くため

バイオレットex

拡張パック『バイオレットex』は、ポケモンカード『スカーレット・バイオレット』シリーズ最初の拡張パックです。

基本的にシリーズ最初の拡張パックは、長い期間再販される傾向にあります。

『ミモザ SAR』は50,000円前後で取引される高額なカードなため、再販の影響で流通枚数が増えると一時的に相場を落とすことになるでしょう。

ただし『ミモザ SAR』の封入率は非常に低いため、再販が減るにつれて相場は高騰気味になるでしょう。

『ソード・シールド』シリーズで登場したHRのSAは、封入率が非常に低いため、再販が減り流通枚数が徐々に減ると相場が高騰する傾向にあります。

例えば拡張パック『フュージョンアーツ』収録の『ミュウVMAX SA』は、発売当初50,000円前後で取引される高額なカードでしたが、『フュージョンアーツ』の再販が長い期間続いたことで相場を20,000円前後まで落としたことがあります。

しかし再販が無くなると最終的には相場を50,000円前後まで戻しており、さらに高騰していくことが予想されています。

そのため『ミモザ SAR』が相場を下げるのは、あくまでも再販の見込みがある時期だけになるでしょう。

『バイオレットex』収録カード 最新相場推移と買取価格

『カエデ SR』の最新相場推移と買取価格
『ペパー SR』の最新相場推移と買取価格
『ミモザ SR』の最新相場推移と買取価格
『ワナイダーex SAR』の最新相場推移と買取価格
『ミライドンex SAR』の最新相場推移と買取価格
『テツノワダチex SAR』の最新相場推移と買取価格
『ペパー SAR』の最新相場推移と買取価格
『ミモザ SAR』の最新相場推移と買取価格
ミモザ_SAR_最新相場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次