『リザードンex SAR(悪テラスタル)』 買取価格と相場推移 高騰理由と今後の相場を解説

『リザードンex SAR (悪テラスタル)』 買取価格と相場推移
  • URLをコピーしました!

『黒炎の支配者』に収録されている『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の買取価格とメルカリの相場推移からPSA10の相場や枚数まで『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の相場に関する情報を全てまとめました。

また『リザードンex SAR(悪テラスタル)』が高騰する理由と今後の相場について解説します。

この記事を読めば『リザードンex SAR(悪テラスタル)』が高騰する理由や、買うべき・売るべきタイミングが分かります。

この記事で分ること

  • 『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の買取価格
  • 『リザードンex SAR(悪テラスタル)』のメルカリ相場推移
  • 『リザードンex SAR(悪テラスタル)』が高騰する理由
  • 『リザードンex SAR(悪テラスタル)』を買うべきタイミング
  • 『リザードンex SAR(悪テラスタル)』を売るべきタイミング
  • 『リザードンex SAR(悪テラスタル)』PSA10の相場と枚数
目次

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』とは

リザードンex_SAR(悪テラスタル)の評価
種類ポケモン
レアリティSAR
収録パック▶『黒炎の支配者』(sv3)
ナンバー134/108
発売日2023年7月28日(金)
初登場作品ポケットモンスター
『赤・緑』
イラストレーター江川 あきら(AKIRA EGAWA)
初動相場約40,000円
封入率
(BOX単位)
約3.3%
※封入率は当サイト独自の集計結果

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』販売価格/買取価格/相場/PSA10相場

リザードンex_SAR
販売価格25,800円
買取価格15,000円
メルカリ相場約17,000円
PSA10相場約30,000円
2024年1月28日18時 時点の価格

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』価格推移/相場推移

日付販売価格メルカリ相場
2023/7/2857,800円約47,000円
2023/8/2843,800円約33,000円
2023/9/2834,800円約27,000円
2023/10/2833,800円約23,000円
2023/11/2831,800円約25,000円
2023/12/2827,800円約22,000円
2024/1/2825,800円約17,000円
カードラッシュ販売価格参考

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』 買取価格推移

日付買取価格
2023/7/2842,000円
2023/8/2833,000円
2023/9/2825,000円
2023/10/2825,000円
2023/11/2820,000円
2023/12/2815,000円
2024/1/2815,000円
カードラッシュ買取価格

発売日から1ヶ月の価格相場推移

日付メルカリ相場
2023/7/28約47,000円
2023/8/4約43,000円
2023/8/11約40,000円
2023/8/18約37,000円
2023/8/28約33,000円

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』PSA10 相場推移/枚数推移

日付PSA10相場PSA10枚数
2023/8/28約70,000円約320枚
2023/9/28約50,000円約870枚
2023/10/28約48,000円約1,760枚
2023/11/28約40,000円約3,000枚
2023/12/28約30,000円約4,100枚
2024/1/28約30,000円約5,100枚

PSA鑑定とは、カードの状態を評価しグレード付けを行うサービスです。

グレードは「1~10」の10段階で評価され、グレードが高いほどカードの価値が高くなります。

そのため最高グレード「PSA10(Gem Mint 10)」は、通常の相場価格の約2倍以上で取引される傾向にあります。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』PSA10の相場は?

2024年1月28日時点の『リザードンex SAR(悪テラスタル)』PSA10の相場は、約30,000円です。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』PSA10の枚数は?

2024年1月28日時点で『リザードンex SAR(悪テラスタル)』PSA10の枚数は、約5,100枚存在します。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の相場予想

205_ミュウex_SAR
200_フシギバナex_SAR
096_マスカーニャex_SAR
カード名初動相場
▶ミュウex SAR約25,000円
▶リザードンex SAR約20,000円
マスカーニャex SAR約30,000円
SARの発売日初動相場

リザードンはポケモンカードの中で1番人気が高いと言われているポケモンです。

基本的にリザードンの高レアリティのカードが新しく収録されると必ず注目されています。

特に『黒炎の支配者』に収録されているリザードンは「テラスタル」ということもあり、今までにない新しいデザインのリザードンとして非常に注目されています。

しかし、今までにない新しい『リザードンex SAR(悪テラスタル)』のイラストは「思っていたイラストと違う」という意見も一部あるようです。

それでも、実際のカードは「レアリティ加工と相まって非常に人気の高いイラストになるのではないか」という意見が多く、『リザードンex SAR(悪テラスタル)』はイラスト人気の高いカードになるでしょう。

リザードンex_SAR
テラスタルのSARは初

そのため、相場の傾向としては『ミュウex SAR』や『リザードンex SAR(ポケモンカード151)』と同様に、人気ポケモンのSARとして発売当初から人気が高いカードになることが予想されます。

このことから『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は、発売日当日から30,000~50,000円前後で取引されることが予想されます。

また、テラスタルのSARは『黒炎の支配者』が初めてであるため、通常のSARと比較してレアリティや封入率に変化があった場合、さらなる高騰が予想されます。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』が高騰する理由

プレイヤー需要が非常に高い

リザードンex(悪テラスタル)のカードテキスト

『リザードンex』は特性とワザ共に非常に強力なカードです。

特性「れんごくしはい」は「自分の山札から基本炎エネルギーを3枚まで選び、自分のポケモンに好きなようにつける」効果です。

『リザードンex』はアタッカー兼システムの役割を持ち、今後炎タイプのポケモンを採用するデッキにおいて「キーカード」となること間違いないでしょう。

そのため『リザードンex』はデッキに複数枚採用される強力なカードとして長い期間活躍することが予想されるため、高騰しやすいタイプのカードです。

ポケモンカードを代表するポケモン

リザードンVMAX-SSR
リザードンV_SA

リザードンはポケモンカード人気の象徴であり、国内外問わず大人気なカードです。

そのため、リザードンの高レアリティは非常に評価が高く、高額で取引される傾向にあります。

特にリザードンはポケモンの中でも特別話題にもなりやすく、高騰しやすいカードの代表格とも言えます。

また、『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は今までにないの新しいイラストのリザードンです。

『シャイニースターV』に収録されている『リザードンVMAX SSR』のように、リザードンの中でも明確に違いがあるカードは高額化しやすい傾向にあります。

そのため、『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は、他のリザードンのカードと比較しても特別なイラストのカードであり、今後リザードンを代表する人気カードの1枚になる可能性もあるでしょう。

SAR(スペシャルアートレア)人気

ポケモンカードゲーム『スカーレット・バイオレット』シリーズから登場したSAR(スペシャルアートレア)は、従来のHRとSRを合わせたような特別な加工に加えて、封入率がSA(スペシャルアート)並みに低い特別なカードです。

そのためSARのカードは全体的に人気が高く、高額で取引される傾向にあります。

特に『リザードンex SAR(悪テラスタル)』はポケモン人気が非常に高い点や、初のテラスタルSARということもあり、イラスト人気が非常に高いSARとして人気カードになる可能性があります。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』今後の相場予想

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の相場が上がる理由と下がる理由をピックアップして紹介します。

【上がる】:『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の相場が上がる要因
【下がる】:『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の相場が下がる要因

【上がる?】テラスタルSARの可能性

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は『スカーレット・バイオレット』シリーズ初のテラスタルSARです。

現在は封入率などは判明していませんが、『ソード・シールド』シリーズで登場したポケモンV(SA)とポケモンVMAX(SA)の違いのように、通常のSARと仕様が異なる可能性があります。

そのため、もし仮に「テラスタルSAR」が通常のSARと異なる仕様であった場合、封入率が通常のSARよりさらに低い特別なSARである可能性もあります。

現在、「テラスタルSAR」に関する内容は判明していないため、あくまでも可能性の話です。

【下がる】『黒炎の支配者』の再販が決定しているため

2023年7月28日発売の『黒炎の支配者』ですが、既に翌月の再販が判明しています。

ここ最近の新弾に関しても再販が非常に多いため、発売日以降は再販の影響により相場が下がり続ける傾向にあります。

特に最初から期待度が高いカードは初動に高騰相場が織り込み済みであることが多いため、下げ相場になる傾向があります。

【上がる】新しいデザインのイラスト

リザードンex_SAR

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は『スカーレット・バイオレット』シリーズ初の「テラスタルSAR」であり、そのイラストは今までにない新しいタイプのデザインです。

『黒炎の支配者』発売前の段階では非常に注目度が高いイラストですが、「思っていたイラストと違う」という意見も一部あります。

賛否両論と言うほど意見が割れていませんが、この手のカードは初動相場がやや控えめで発売日以降に大幅に高騰する傾向があるタイプのカードです。(ギラティナV SAなど)

そのため『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は発売当初からある程度高額で取引される可能性はありますが、短期的に見ると突然人気に火が付いて一気に高騰するタイミングがある可能性もあります。

【上がる】発売当初はプレイヤー需要が特に高いため

リザードンex

『黒炎の支配者』収録の『リザードンex』はプレイヤー需要が非常に高いカードです。

特に『リザードンex』はデッキの起点となるカードになるため、デッキに複数枚採用することが多く、特に発売当初のプレイヤー需要は高くなります。

過去にも同様の理由で『ミライドンex SAR』や『サーナイトex SAR』の相場が高騰しています。

そのため『リザードンex SAR』は、発売当初からプレイヤー需要の影響で相場が上がりやすいカードになるでしょう。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』を買うべきタイミング

発売日から1~2ヶ月後

最近の傾向として再販がある程度判明しているのであれば、発売日から1~2ヶ月経過したタイミングがある程度の相場が安定するタイミングになります。

ただし『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は絶大な人気を誇るカードとなる可能性もあり、「テラスタルSAR」が通常の仕様と異なっていた場合、高騰にさらなる拍車をかける可能性も十分に考えられます。

過去の傾向から鑑みると『黒炎の支配者』発売日前に『リザードンex SAR(悪テラスタル)』が異常注目されていると、初動から評価が織り込み済みであるため相場は下落することになります。

一方で発売日前の時点でイラスト評価が賛否両論など不安材料がある状態で、「発売日以降に人気が急上昇」や「封入率などの新仕様が判明」など立場が一転すると、発売日から一定期間が過ぎてから高騰する傾向にあります。

そのため『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は、基本的には発売日から一定期間が経過してから購入することをオススメしますが、高騰の可能性も秘めているため発売日直前の動向は必ず確認しておく必要があります。

『黒炎の支配者』の再販後

基本的に再販が判明すると「カード自体の流通枚数が増える」ため、カードの相場は下がります。

『黒炎の支配者』は、8月下旬から9月中旬頃に再販が予定されており、発売日以降は再販のタイミングに向けて相場が下がることが予想されます。

そのため『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は、相場が高騰状態の再販前より再販が予想される8月下旬頃~9月中旬頃までは様子見するのも1つの手です。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』を売るべきタイミング

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』の評価や仕様は現状判明していないため、今後の動向を見て検討します。

『リザードンex SAR』に関するよくある質問

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』はなぜ高い?高騰の理由は?

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は、絶大な人気を誇るリザードンのカードです。

また『スカーレット・バイオレット』シリーズ初のテラスタルSARであり、イラスト評価も非常に高く、発売日前から非常に注目されています。

発売日以降の相場は未知数ですが、過去に登場したポケモンSARの中で1番高額なカードになることが予想されます。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は今後も高騰する?

『黒炎の支配者』発売日前に『リザードンex SAR(悪テラスタル)』が異常注目されていると、初動から評価が織り込み済みであるため相場は下落することになります。

一方で発売日前の時点でイラスト評価が賛否両論など不安材料がある状態で、「発売日以降に人気が急上昇」や「封入率などの新仕様が判明」など立場が一転すると、発売日から一定期間が過ぎてから高騰する傾向にあります。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は買うべき?

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は、リザードンのSARとして非常に注目されています。

特に『リザードンex SAR(悪テラスタル)』はテラスタル初のSARで、イラストとSAR加工がマッチした非常に人気が高いカードです。

リザードン人気はもちろんのことですが、イラスト評価が高いカードとしても『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は特別注目されているオススメカードです。

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は売るべき?

『リザードンex SAR(悪テラスタル)』はリザードンのSARとして発売当初から非常に高額で取引されています。

イラストの評価も高いカードですが、テラスタル自体があまり人気が無いため『リザードンex SAR(悪テラスタル)』は「リザードンのカード」としての要素は弱いです。

リザードンの中でも初代のリザードンのようなカードが好きな人は、高額で取引されている発売日初動から手放してしまうのも1つの手です。

『黒炎の支配者』収録カード 買取価格と相場推移

『リザードンex SAR (悪テラスタル)』 買取価格と相場推移

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次