『サンダーex SAR』 買取価格と相場推移 高騰理由と今後の相場を解説

『サンダーex SAR』買取価格と相場推移
  • URLをコピーしました!

『ポケモンカード151』に収録されている『サンダーex SAR』の買取価格とメルカリの相場推移からPSA10の相場や枚数まで『サンダーex SAR』の相場に関する情報を全てまとめました。

また『サンダーex SAR』が高騰する理由と今後の相場について解説します。

この記事を読めば『サンダーex SAR』が高騰する理由や、買うべき・売るべきタイミングが分かります。

この記事で分ること

  • 『サンダーex SAR』販売価格/買取価格/相場の推移
  • 『サンダーex SAR』が高騰する理由
  • 『サンダーex SAR』今後の高騰予想
  • 『サンダーex SAR』を買うべき/売るべきタイミング
  • 『サンダーex SAR』PSA10の相場と枚数
目次

『サンダーex SAR [204/165](sv2a)』とは

サンダーex_SARの評価
種類ポケモン
レアリティSAR
収録パック▶『ポケモンカード151』(sv2a)
ナンバー204/165
発売日2023年6月16日(金)
初登場作品ポケットモンスター
『赤・緑』
イラストレーターYORIYUKI(Yoriyuki Ikegemi)
初動相場約13,000円
封入率
(BOX単位)
約2.5%
※封入率は当サイト独自の集計結果

『サンダーex SAR』販売価格/買取価格/相場/PSA10相場

204_サンダーex_SAR
販売価格7,480円
買取価格4,000円
メルカリ相場約6,000円
PSA10相場約10,000円
2024年3月16日18時 時点の価格

『サンダーex SAR』価格推移/相場推移

日付販売価格メルカリ相場
2023/6/1617,800円約10,000円
2023/7/1615,800円約10,000円
2023/8/1612,800円約9,000円
2023/9/169,980円約8,000円
2023/10/169,980円約7,500円
2023/11/169,980円約7,300円
2023/12/168,980円約7,500円
2024/1/167,980円約6,500円
2024/2/167,480円約6,000円
2024/3/167,480円約6,000円
カードラッシュ販売価格参考

『サンダーex SAR』買取価格推移

日付買取価格
2023/6/1614,000円
2023/7/1612,000円
2023/8/169,000円
2023/9/165,500円
2023/10/164,500円
2023/11/168,000円
2023/12/165,000円
2024/1/164,000円
2024/2/164,000円
2024/3/164,000円
カードラッシュ買取価格

発売日から1ヶ月の価格相場推移

日付メルカリ相場
2023/6/16約10,000円
2023/6/23約9,500円
2023/6/30約9,000円
2023/7/7約10,000円
2023/7/16約10,000円

『サンダーex SAR』PSA10 相場推移/枚数推移

日付PSA10相場PSA10枚数
2023/8/16約22,000円約180枚
2023/9/16約20,000円約500枚
2023/10/16約18,000円約1,200枚
2023/11/16約17,000円約1,900枚
2023/12/16約12,000円約2,600枚
2024/1/16約10,000円約3,100枚
2024/2/16約10,000円約3,600枚
2024/3/16約10,000円約3,900枚

PSA鑑定とは、カードの状態を評価しグレード付けを行うサービスです。

グレードは「1~10」の10段階で評価され、グレードが高いほどカードの価値が高くなります。

そのため最高グレード「PSA10(Gem Mint 10)」は、通常の相場価格の約2倍以上で取引される傾向にあります。

『サンダーex SAR』の相場予想

ミライドンex_SAR
コライドンex_SAR
093_パオジアンex_SAR
カード名初動相場
ミライドンex SAR約20,000円
コライドンex SAR約15,000円
パオジアンex SAR約18,000円
SARの発売日初動相場

サンダーは初代の準伝説ポケモンとして知名度が高いポケモンです。

また、ゲームではランクバトル使用率1位(剣盾シーズン13,14)を誇る非常に強力なポケモンです。

ただし、『ソード・シールド』シリーズで新たに登場したガラルサンダーが登場した影響か、『ファイヤー&サンダー&フリーザーGX』登場以降は高レアリティで新規カードが登場していませんでした。

Aレギュレーション以降、サンダー関連カードがあまり話題となっていないため、他のカードの影響で『サンダーex SAR』が注目される可能性は低いでしょう。

ただし、『サンダーGX SAR』のイラスト評価はかなり高く、純粋に初代の準伝説ポケモンとしてある程度人気カードになることが予想されます。

このことから『サンダーex SAR』は、発売日当日から10,000~20,000円前後で取引されることが予想されます。

『サンダーex SAR』が高騰する理由

イラスト人気が高い

204_サンダーex_SAR

『サンダーex SAR』は、ファイヤー・サンダー・フリーザーが描かれた特別なイラストとなっています。

ルギア爆誕のラストシーンを彷彿させるようなイラストは評価が高く、初代ポケモンの人気も相まって、ポケモン好きにとっては評価が高い人気カードになりそうです。

女の子SRやリザードンなどと比較すると人気は劣るため、発売当初の評価はやや低くなるかもしれませんが、初代の準伝説ポケモンとして堅実な人気を誇るカードになりそうです。

SAR(スペシャルアートレア)人気

ポケモンカードゲーム『スカーレット・バイオレット』シリーズから登場したSAR(スペシャルアートレア)は、従来のHRとSRを合わせたような特別な加工に加えて、封入率がSA(スペシャルアート)並みに低い特別なカードです。

そのためSARのカードは全体的に人気が高く、高額で取引される傾向にあります。

特に『サンダーex SAR』はファイヤー・サンダー・フリーザー3匹の準伝説ポケモンを描いたカードとして人気が高いカードになるでしょう。

SARの中でも封入率が低い

拡張パックSAR
他の拡張パック5種類
ポケモンカード1518種類
SARの発売日初動相場

『スカーレット・バイオレット』シリーズから新しいレアリティとして登場したスペシャルアートレア(SAR)は、各拡張パックに5種類収録されているのが一般的でした。

一方で、強化拡張パック『ポケモンカード151』に収録されているSARは8種類です。

そのため『ポケモンカード151』に収録されているSARは、他の拡張パックに収録されているSARより封入率が低い可能性があります。

実際に『ポケモンカード151』の封入率調査を行ったところ、SARの封入率が低く設定されている可能性が高いことが分かっています。

『サンダーex SAR』今後の相場予想

『サンダーex SAR』の相場が上がる理由と下がる理由をピックアップして紹介します。

【上がる】:『サンダーex SAR』の相場が上がる要因
【下がる】:『サンダーex SAR』の相場が下がる要因

【上がる】SAR(スペシャルアートレア)は封入率が低い

『スカーレット・バイオレット』シリーズで新たに登場したSAR(スペシャルアートレア)は、封入率が低くく設定されています。

当サイトが行っている封入率調査では、SARは1カートン(12BOX)に平均2枚しか封入されていないことが判明しました。

さらに『ポケモンカード151』に収録されているSARは全部で8種類存在しているため、他の拡張パックに収録されているSARより封入率が低くく設定されています。

そのため、SARの人気カードは再販の影響で相場が下がりにくく、流通枚数が限られているため相場が上がりやすいカードです。

【下がる】『ポケモンカード151』の再販が決定しているため

2023年6月16日発売の『ポケモンカード151』ですが、既に翌月の再販が判明しています。

ここ最近の新弾に関しても再販が非常に多いため、発売日以降は再販の影響により相場が下がり続ける傾向にあります。

特に最初から期待度が高いカードなどは初動に高騰相場が織り込み済みであることが多いため、下げ相場の傾向が強いことが多いです。

『サンダーex SAR』を買うべきタイミング

発売日から1~2ヶ月後

最近の傾向として再販がある程度判明しているのであれば、発売日から1~2ヶ月経過したタイミングがある程度の相場が下がりきったタイミングになります。

特に『サンダーex SAR』は、『リザードンex SAR』や『ミュウex SAR』の人気と比較すると明らか劣ります。

発売から時間が経つにつれて相場が大幅に下がることが予想されるでしょう。

そのため『サンダーex SAR』は、発売日から一定期間が経過してから購入することをオススメします。

『ポケモンカード151』の再販後

基本的に大人気カード以外は再販が判明すると「カード自体の流通枚数が増える」ため、カードの相場は下がります。

『ポケモンカード151』は、発売日翌週以降も既に再販が予定されており、発売日以降は相場が下がることが予想されます。

そのため『サンダーex SAR』のカードが発売日当日に欲しい人以外は『ポケモンカード151』の再販を待つことをオススメします。

『サンダーex SAR』を売るべきタイミング

発売日当日

『サンダーex SAR』は初代の準伝説ポケモンとして知名度が高く、コレクション需要も高いことから、発売日当日から高額で取引されることになるでしょう。

ただし、『リザードンex SAR』や『ミュウex SAR』などのトップレア候補と比較すると人気は劣ります。

最近の傾向的に目玉カード以外は発売日以降は相場が下がる傾向にあるため、特に『サンダーex SAR』に興味がない人は、発売日当日から売ってしまうのもの1つの手です。

『サンダーex SAR』に関するよくある質問

『サンダーex SAR』はなぜ高い?高騰の理由は?

『サンダーex SAR』は、初代ポケモンシリーズの準伝説ポケモンです。

ファイヤー・サンダー・フリーザーが描かれている特別なイラストは評価が高く、封入率が低いSARとして高額で取引されることが予想されます。

『サンダーex SAR』は今後も高騰する?

『サンダーex SAR』はイラスト評価が高い準伝説ポケモンのSARです。

ただし『ポケモンカード151』に収録されている御三家ポケモンのSARや『ミュウex SAR』と比較すると、その注目度はやや劣る点や、他のカードをキッカケに高騰する要因が少ないことから、頻繁に高騰するタイプのカードではありません。

『サンダーex SAR』は買うべき?

『サンダーex SAR』はファイヤー・サンダー・フリーザーが描かれている特別なイラストです。

初代ポケモン世代にとっては、ぜひコレクションしたい非常にオススメなカードです。

『サンダーex SAR』は売るべき?

『サンダーex SAR』は初代準伝説ポケモンのカードとして、発売日当日から高額で取引される可能性があります。

ただし『ポケモンカード151』に収録されている御三家ポケモンのSARや『ミュウex SAR』と比較すると、その注目度はやや劣るため、コレクションに興味がない場合は『フシギバナex SAR』が手に入ったらすぐ売ってしまうのも1つの手です。

『ポケモンカード151』収録カード 買取価格と相場推移

『サンダーex SAR』買取価格と相場推移

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次